ふとんのつゆき

台風21号の影響による配送遅延について

いつもふとんのつゆきをご利用くださいまして誠にありがとうございます。

先日の台風21号の影響により、運送会社の配送に遅れが生じているため、通常よりもお届けまでに日数がかかったり、ご希望の日時へのお届けが出来ない場合がございます。

お客様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

Q:お昼寝した方が夜ぐっすり眠れるってホント?

Q&Aお悩み解決アドバイス(by睡眠環境・寝具指導士)

Q:お昼寝した方が夜ぐっすり眠れるってホント?

A:ホント!

 

寝不足でもないのにお昼ご飯を食べた後、眠くなることはありませんか?!

実は、寝不足だからでもご飯を食べたからでもなく、寝ていてもご飯を食べなくてもこの時間はみんな眠くなるもんなんです!
それは、人間のカラダの中にあるリズム(体内時計)に、夜だけではなく昼にも眠たくなる時間帯「午後の眠気のピーク」があることで起きる自然な眠気なのです。

「午後の眠気」には個人差があるので、ほとんど出ない人もいれば、寝不足の人はさらに強くて深い眠気が生じます。

そんな眠くて頭が回らない状態で仕事をすることは、集中力が低下して仕事の作業効率が落ちるだけでなく、ミスや事故などの原因となり危険な場合も!

 

眠くなり作業効率が落ちる「12〜15時」にお昼寝をすることで、
①疲労回復
②ストレスの軽減
③集中力のアップ
④記憶力・注意力・創造力の向上
⑤睡眠負債(日々の寝不足)の解消
日々の寝不足や疲れも解消でき、午後からの仕事の効率や生産性がアップ!快適に活動できます!
寝不足の解消は、美肌やダイエット、血圧などの美容や健康にも効果が期待できます!

 

★正しいお昼寝の仕方★
①お昼寝の時間は「15分程度(最大30分まで)」
長すぎるお昼寝は、夜の主睡眠に影響するので、夜眠れなくなり寝不足の原因に。

 

②お昼寝は15時までに
遅すぎる時間のお昼寝は、夜眠れなくなる原因になるのでNG。
カラダのリズムに合わせて眠くなる12~15時の時間帯に実施しましょう。

 

③お昼寝の基本姿勢は「座位(すわる)」
横になって眠ると深い睡眠に入ってしまう可能性があるので、15分程度で目が覚める座ったままの姿勢がオススメ。
椅子にもたれたり、デスクに伏せたりするときに、無理な姿勢にならないようクッションなどグッズを使うと楽ですよ♪

 

④Coffee Nap(コーヒーナップ)
お昼寝の前に覚醒効果のある「カフェイン」の入ったコーヒーなどを摂取すると、昼寝から起きる時に目覚めやすくなります。
コーヒーを飲んでから覚醒効果が出るまでに15~20分程度かかるので、ちょうどお昼寝から目覚める時間にピッタリ♪スッキリと目覚めることができるそうですよ。

 

日中、眠くなる時間帯に「おひるね」をすることは、からだのリズム(体内時計)に合わせた自然な行為です。

頭がスッキリするだけでなく、午後の活動が充実し、QOL(生活の質)が向上することで、夜ぐっすり眠れるようになりますよ。

 

お好みの感触・高さが選べるおひるねピロー“konemuri”と一緒に日々の生活に「おひるね」という習慣を取り入れて、もっとイキイキとした毎日を楽しみませんか。

おひるねピロー“konemuri” ⇒ https://futon-tsuyuki.com/feature/konemuri/

つゆきのサービス一覧

羽毛ふとんリフォーム
和ふとん打ち直し
ふとんのクリーニング
除菌&消臭サービス
オーダーメイド枕 何度でもメンテナンス
古布団の下取り・処分について
寝具のお手入れ方法
店頭受取サービス
体圧分散測定サービス

応募キャンペーンのご案内

新商品こねむり発売キャンペーン

応募キャンペーンのご案内

ふとんの日 川柳応募キャンペーン

お楽しみイベントのご案内

手作りキッズ枕 体験教室

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・ご相談はこちらから

新しい洗濯表示

新しい洗濯表示

店舗へのご意見・ご要望

店舗へのご意見・ご要望

採用情報

私たちと一緒に働きませんか?