ふとんのつゆき

Q:就寝時のパジャマ着用が良い理由

Q&Aお悩み解決アドバイス(by睡眠環境・寝具指導士)

Q:就寝時のパジャマ着用が良い理由

A:就寝時にあなたは何を着て寝ていますか?
ほとんどの人が「パジャマ」ではなく、夏は「Tシャツに短パン」、冬は「スウェットにジャージ」を着て寝ているのではないでしょうか?!
「Tシャツに短パン」や「スウェットにジャージ」は、部屋着兼用で着られ、ゴミ捨てやコンビニなどちょっとそこまでも出かけられるので便利で楽チン♪
でも、心地よい快眠を得るためには「パジャマ」着用がオススメです!

 

★オススメ理由★
①「パジャマ」を着用することで「眠りのスイッチがON」になりやすくなる。
TPOに合わせた服装、例えば制服やスーツなどを着ると仕事モードになり気合いが入り、脱ぐとスイッチがOFFになってリラックスしませんか?!
「パジャマ=眠る」パジャマに着替えると眠くなり、脱ぐと活動のスイッチが入るように習慣付けましょう。
着た瞬間に体がリラックスできる肌触りの良いものや肌になじむものなど、自分の好みのものを選ぶのも良いですよ♪

 

②寝ている間快適でいられるように作られた「寝るため専用の服」パジャマ!
人が寝ている間に何十回も行う「寝返り」がスムーズに打てるように、適度なゆとりをもって設計がされているので眠るのに最適♪
きつく締めつけるものは血流を悪くし、大きすぎると片寄りができてしまい動きづらいなど、寝返りが打ちにくいと途中で目が覚めて寝不足の原因になります。

★動きやすい
★カラダを締めつけない(特にウエストのゴムは柔らかくラクなものを)
★まとわりつかず、つっぱらない程よいゆとり

※ネグリジェやワンピースタイプのものは、寝返りの際にめくれてしまい体が冷えてしまったり、寝返りが打ちづらくなるのでオススメできません。
※フリースはポリエステル100%で吸湿性が低く、静電気が起こりやすく、摩擦で寝返りが打ちにくいので寝間着には不向き。部屋着として着用すると暖かいですよ。

 

また、着心地がよく快適な素材選びも重要ですよ!
寝ている間にかくコップ1杯の汗をしっかり吸収してくれてムレの少ない素材で、夏は涼しく、冬はあたたかく、温度湿度のコントロールができて快適でいられるものを選びましょう。

 

*夏*
●肌触りがよく汗をよく吸い夏は涼しく、毎日洗濯可能な綿素材
●汗をよく吸い、水分を発散しヒンヤリ効果のあるリネン(麻)素材
●ガーゼや天竺、サッカーなど汗を吸湿性・通気性のよいサラッとした生地
●汗を吸って早く乾く「吸湿速乾」など、さわやかな多機能素材

 

*冬*
●中空繊維が空気の層をつくり保温性が高く暖かい綿素材
●キルトニットやフランネルなどやわらかく保温性が高い生地
●汗を吸って熱をうむ「吸湿発熱」など、あたたかな多機能素材

 

★吸湿・放湿性に優れ、人の皮膚に近いアミノ酸を含む肌にやさしいシルク(絹)素材
汗を吸ってくれ蒸れにくく夏涼しい。
冬は熱を繊維の間に取り込み意外とあたたかく保温してくれますよ。
肌への摩擦を軽減し、乾燥からも待ってくれ美肌効果も❤
※ただし洗濯には注意が必要です。洗濯表示をご確認ください。

 

寝つきよくぐっすりと眠るためにも、パジャマは重要なアイテムです。
季節に合った素材と自分に合ったサイズのパジャマを選ぶことで、朝まで快眠する手助けになります。
ぜひ、パジャマで寝てみてください!

睡眠・寝具のお悩みは睡眠環境・寝具指導士にお気軽にご相談を
https://futon-tsuyuki.com/shidoushi/

つゆきのサービス一覧

羽毛ふとんリフォーム
和ふとん打ち直し
ふとんのクリーニング
除菌&消臭サービス
オーダーメイド枕 何度でもメンテナンス
古布団の下取り・処分について
寝具のお手入れ方法
店頭受取サービス
体圧分散測定サービス

応募キャンペーンのご案内

LINE友だち拡大キャンペーン_羽毛ふとんが当たる!

応募キャンペーンのご案内

ふとんの日 川柳応募キャンペーン

お楽しみイベントのご案内

手作りキッズ枕 体験教室

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・ご相談はこちらから

新しい洗濯表示

新しい洗濯表示

店舗へのご意見・ご要望

店舗へのご意見・ご要望

採用情報

私たちと一緒に働きませんか?