ふとんのつゆき

チラシの検索No.
台風19号によるお荷物のお届けへの影響について

いつもふとんのつゆきをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
先日の台風19号の影響により、一部地域へのお荷物のお届けに遅延が発生する可能性がございます。また日時指定がある場合のお荷物も、指定通りのお届けができない可能性がございます。お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。詳しくは、各運送会社のホームページよりご確認をお願い致します。

Q:最近よく聞く「健康敷きふとん」、普通の敷ふとんとどう違う?

Q&Aお悩み解決アドバイス(by睡眠環境・寝具指導士)

Q:最近よく聞く「健康敷きふとん」、普通の敷ふとんとどう違う?

A:健康敷きふとんは、体をしっかりと支える「体圧分散」や、体に負担の少ない寝姿勢を保つ「寝姿勢保持」が、普通の敷きふとんと比べてより優れています。
体に負担が少なく寝ごこちを良くすることで、朝までぐっすり良い睡眠がとれ、ココロもカラダも健康になるよう考えられた敷きふとんです。

普通の敷きふとんは、中わたの素材にポリエステル(合繊)、綿、羊毛(ウール)などを使用し、一層式敷きふとん、固わた入り敷きふとん、多層式敷きふとんなどの種類があり、それぞれ素材や種類によって、硬さやクッション性、体圧分散性、吸湿放湿性などの特徴が違ってきます。
また、湿気が溜まると、カビやダニの発生の原因になるので、こまめに天日干しするなど乾燥させる必要があります。
★敷きふとんの種類と素材について ⇒ https://futon-tsuyuki.com/news/by_shidoushi/blog20190621/

敷きふとんが柔らかすぎると、重い腰の部分が沈み込み腰痛の原因になります。
逆に、硬すぎると体の出っ張った肩やお尻の部分で体を支えるため、その部分が痛くなったり、体が反ってしまい他の部分が痛くなってしまうこともあります。
柔らかいと体が沈み込み寝返りがしにくく、硬いと体にかかる負担や不快感を取り除くために、寝返りの回数が増えてしまいます。
寝返りがスムーズに行えないと、寝ている途中で目が覚め、朝まで熟睡できないなんてことも・・・。

そのため、自分に合った適度な硬さとクッション性のある「体圧分散」と「寝姿勢保持」は、敷きふとん選びの重要ポイントになります。
適度な硬さと寝返りの打ちやすいクッション性で、体重をバランスよく支える「体圧分散」と理想的な「寝姿勢保持」に優れているのが健康敷きふとんです。

 

【健康敷きふとんのポイント】
①体圧分散に優れています。
適度な硬さがあり、体圧分散に優れているので寝返りがしやすくなります。

健康敷きふとんの殆どの種類が、レギュラー・ハードなど2種類以上の硬さから選べるようになっていて、個人の体型や体重に合った硬さのものが選べるのが、普通の敷きふとんとは違う大きなメリット!

硬さやクッション性、素材や構造などを工夫し、重い腰や肩などにかかる体圧(体重)を分散することで、血管やリンパなどを圧迫しにくく、しっかりと体全体を支えてくれるので寝心地が良くなります。
圧迫による体の痛みやシビレなど体への負担が軽減されて、無駄な寝返りも減るため、朝までぐっすり快眠できるようになりますよ♪

 

②理想的な寝姿勢の保持に優れています。
沈み込みやすい腰や肩など重い部分をしっかりと支え、適度なクッション性で凸凹の多い人の身体を全体的に支えることで、体に負担の少ない理想的な寝姿勢を朝までキープしてくれます。

※理想的な寝姿勢とは、立ったままの姿勢を横にした状態のこと。
人はまっすぐに立っている時に、背骨がなだらかなS字を描いています。
寝ている時もこれに近い姿勢を保つことが、体に掛かる負担を減らす重要なポイント!
仰向けの時は額よりあごの先端が5度程度下がった無理のない姿勢で、横向きの時は頭から背中にかけての背骨がまっすぐに保たれた姿勢が理想です。

健康敷きふとんは普通の敷きふとんと比べてへたりにくく、長期間にわたって理想的な寝姿勢を保つことができるので、長い目で見て、身体にもお財布にも優しい敷きふとんです。

 

更に
③通気性に優れているのでお手入れ簡単!
通気性に優れている分、床やカーペットに密着する健康敷きふとんの底面には湿気が溜まり結露しやすいので、そこは気を付けなければならないところ。
普通の敷きふとんのように頻繁な日干しは必要ありませんが、除湿マットを使ったり、使用後に室内で立てかける程度の換気は必要です。
※ウレタンは、直射日光に当てると劣化してしまうので天日干しは避けてください。

ホコリが出ず、ダニが発生しにくいため衛生的で、抵抗力の弱いお年寄りや子供、アレルギーの方にも安心してお使いいただけるのも特徴です。

固わたやウレタンフォームなどは吸湿性に劣りますが、表面が凸凹に加工しているものも多く、空気の対流により自然に湿気を発散させ、ムレ感が少なく夏爽やかです。
また、スポンジのような構造が空気の層を作るため保温性が高く、床からの冷えが伝わりにくいので冬も暖かで快適にご利用いただけます。
1枚でご使用いただけるため、アンダーマットレス要らずで余分な収納場所がいりません。

 

⑤普通の敷きふとんより長くお使いいただけます!
使い方や手入れの頻度などで異なりますが、普通の敷きふとんの買い替えの目安は「約3年」と言われています。
健康敷きふとんの場合は、使い方や加重、商品によって異なりますが、「体圧分散」と「寝姿勢保持」に優れているためへたりにくく「約5~10年」の使用が可能と言われています。
1枚ものの「のべタイプ」に比べ「3つ折りタイプ」をお選びいただくと、へたりやすい腰の部分のマットレスをローテーションすることができるため、更に長くご使用いただけます。

 

★健康敷きふとん ⇒ https://futon-tsuyuki.com/ec/products/list.php?category_id=12020

 

自分に合った敷きふとん選びに悩んだときは、お近くのつゆきに是非ご来店ください。
実際に敷きふとんの上に寝てみて、寝ごこちを体感していただけますよ!
睡眠や寝具に関するお悩みなど、睡眠環境・寝具指導士お気軽にご相談ください。
★お近くのつゆき ⇒ https://futon-tsuyuki.com/shop/

つゆきのサービス一覧

お楽しみ応募抽選キャンペーンのご案内

お楽しみ応募抽選キャンペーンのご案内

お楽しみ応募抽選キャンペーンのご案内

お楽しみ応募抽選キャンペーンのご案内

お楽しみイベントのご案内

お楽しみイベントのご案内

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

新しい洗濯表示

新しい洗濯表示

店舗へのご意見・ご要望

店舗へのご意見・ご要望

採用情報

採用情報